FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 13:17:31 «edit»

Category:回顧

何とか息を吹き返せたWIN5祝勝会 

■阪神09R 甲東特別 1000万 芝1600
1着◎ライティア
2着-タイセイメガロス

----------
タイセイメガロス、プライムフェイズよりは
ライティア、スペードエースを上位に採りたい。

◎はあえてライティアの方。

重賞以外なら川田は勝てる計算が立つ。

アダムスピーク、シンハライトの全妹にあたる。
----------

マイル戦で超スローの流れ。

一番上手かったのはルメのタイセイ。

ライティア川田は読めずに離れた3番手。

前を追いかけたルメールに対して下げたままだった。

ただ、馬の力が上回ったお陰で差し切れた感じ。

スペードエースは能力的に足りたと思うが、
あれだけ後ろからでも上がりは33.7にとどまった。

祐一の位置取りは悪いが、
これは前にいても勝てなかったのではないか。

休み明けもあるのかね。

■東京10R 南部特別 1000万 芝2400
1着×ブラックマジック
2着○ハーツイストワール

----------
上位人気想定の馬が数字的には抜けた存在。

ただ、東京の2400だけに騎手の差は大きくなる。

そういう意味では三浦や和田は割引材料。
----------

5F通過が62.2のスローペース。

これをマイペースで運びながら足りなかったフラッフィーベア。

もう少しやれると思っただけに残念。

結局この馬の後ろ2,3番手にいた馬のワンツー。

典ちゃんこれはダメだよ。

■阪神10R 西宮S 1600万 芝2400
1着△ゴースト
2着○セントレオナード

----------
一発警戒したいのが克駿のゴースト。

マーフィー、スミヨン、フォーリーと外人乗せていたくらいに
元もてゃそこそこの期待馬。

今年前半は調子を落として崩れたが、
札幌で再上昇気配。

2600で好走したから距離短縮は微妙かもしれない。
今はただでさえ高速馬場だし。

しかし昨年末の500万勝ち圧勝がなかなかよかった。
----------

騎手の巧拙が顕著に出たレース。

2400m戦で5F62.9は遅過ぎる。

これだけスローでも追い込んだ馬は評価できるが、
騎手の位置取りがマズ過ぎた。

その点完璧な騎乗だったのは克駿のゴースト。

今日一の会心の一撃だった。

朝に予想の精査をやり直してのピックアップ。

これを読み切れたことが9割方的中に近づけた。

■東京11R 霜月S OP ダ1400
1着-ヘリオス
2着◎メイショウテンスイ

----------
今回の対象レースで最も難解なのがここ。

まあダート1400でOPなら大抵5番人気以内くらいで
そこそこ拾えるのだが、今回は不確定要素が多い。

1番人気メイショウテンスイも
この条件で結果の出ていない吉田豊。

絞らずに広げたい。
----------

予想で書いた通りここは広げて正解。

広げたからこそボーダーだったヘリオスや
テイエムサウスダンを押さえることが出来た。

でもなあ出来ればテイエムサウスダンがよかったなあ。

こっちなら600万も見えていた。

■阪神11R マイルCS(G1) 芝1600
1着◎グランアレグリア
2着▲インディチャンプ

----------
やはり抜けた存在なのはグランアレグリア。

他2頭がNO.1ではないのに対し、この馬はアーモンドを負かしての参戦。

秋天に出ても勝っていたと思うが、
不幸にもノーザンだったから
8冠のために無理矢理短距離馬設定でスプリンターズ。

終ってから藤沢は使うところを間違えたから
来年秋天とはなかなかファンを馬鹿にしている。

低迷から救ってもらった相手に逆らえないだろう。

残り短いしね調教師生活。
----------

いやあ危なかったホント。

直線でインディチャンプに蓋されたときは
完全に終わったと覚悟した。

休み明けでも調教はよかったし、昨年のマイル王。

で、京都のマイルCSで散々下手こいてた祐一だけど
阪神マイルは得意のデータもあった。

ダノンシャークで負けたときには
騎乗は完璧だったが結果だけが完璧じゃなかったなんて
迷言もあったけど今回こそが使っていいレース。

それくらい完璧騎乗だったんじゃないか。

ルメは5番手にいながらスローで周りに馬がいたため、
進路取りに苦労した。

いつもはこういうのをやられる側だったのが、
珍しくやる側になったのはスキルアップの証拠だろう。

今年は本当にいい流れになってるね。

サリオスは出負けして外回したまま後方。

神だったミルコはどこへ行ってしまったのか。

でもわかる気もする。

ウチもスランプ続いて安全策取って裏目ってよくあるもの。

調子が悪いと弱気になるよね。

てか、グランアレグリア秋天出たら普通に勝ってたよね。

■回顧

1月に40、50万くらいの当ててから
稀に拾っても低配当ばかりの地獄だった。

今年は振り幅が大きくて
クソ堅いかクソ荒れるかが多かったのがリンクしなかった。

結局今回拾えたのはいつもの射程圏である数百万ライン。

何とか今年もプラ確達成できたからホッと一息つける。

後はこの流れで年内残りのWIN5でももう1回くらい大きいところいけたらいいなあ。

最近の反省会のタイトル酷過ぎだものw

ようやく平常運転に戻せて助かった。
関連記事

tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング