FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 01:06:52 «edit»

Category:回顧

僕が僕であるために穴狙わなくちゃならないWIN5反省会 

■東京10R テレビ静岡賞 1600万 ダ1400
1着×ヨハン
2着△アイアムハヤスギル

----------
1600万は基本的に前走掲示板組が優勢。

アイアムハヤスギル、サトノギャロスは押さえておきたい。

昇級組のイメルとヨハンは骨っぽい相手に勝っている。

4歳だけに軽視は禁物か。
----------

ヨハン印付けてたんだけどなあ。。。

つけてたんだけどなあ。。。

つけてたんだけどなあ。。。

前走1着の人気薄は盲点になるから注意しろ。

これは初回からやってる身としては痛いほどよく知ってる。

でも全体的な点数を考えたときにどうしても削りたかった。

サトノギャロスが危ないのは
何となく察しがついていたとはいえ攻めの気持ちが足りなかった。

決め手になったのは松若から小坂君への乗り替わり。

両方乗ってリトルモンスターを選んだならと入れ替える大失態。

で、サンライズナイトなんかも追加して
片や1着片や最下位なんだから死にたくなるよw

■京都10R 大原S 1600万 芝1800
1着◎レイパパレ
2着○サトノウィザード

----------
秋華賞で抽選に通ればルメールで予定していたレイパパレ。

そのお陰で生姜君は取られずに済んだ。

3歳の1600万で信頼度は下がるのだが、
この馬の前走は圧巻だったのも確か。

同じ新潟芝1800でもクラヴェルとは比べるまでもないw

クロフネの系統だから馬場は渋っても大丈夫だろう。
----------

2着にサトノウィザードが入ったとはいえ意味がない。

5Rある内で秋華賞含めて2回も1倍台が勝ったら儲かる訳がない。

この先入観がすべてを台無しにしてしまった。

ここ1点で決断できていればチャンスがあったと思うと・・・。

レイパパレは確かに強かったが、
だからといって秋華賞で通用したとも思えない。

5Fラップは1F長い秋華賞の方が0.2速い。

掲示板くらいは来たかもしれないけどね。

■新潟11R 信越S OP 芝1400
1着-ジャンダルム
2着-カリオストロ

----------
どういう訳か1番人気か6番人気の2択の傾向が出ているレース。

先週わかっていながら失敗したように
新潟はカナロアが走る。

ディープとカナロア案件なのは要注意。

KY的にはカナロアのケイデンスコールの一発はないか。
----------

ジャンダルムは能力比較で京成杯AH4着なら勝っても驚けない。

だが、18年12月から70連敗以上していた荻野極が引っ掛かった。

荻野極は乗れる若手だったから一時期は重宝していたのよ。

でも悪い連中とつるみだしてからは使い物にならなくなっていた。

ジャンダルムは藤井君で好走させていたから
この乗り替わりはプラスにならないと考えた。

点数を使ったから押さえることは押さえていたが予想的には無印。

むしろ焦ったのはボーダーで迷っていたカリオストロ。

前残りの新潟にマッチするんじゃないかと思ったら実際そうだった。

まあこれもハート様がどうかって日和ったのは否定できない。

騎手買いや騎手消しはG1の川田や芝の三浦みたいにハマることもあるが、
実力馬に騎乗機会の少ない若手は例外になるケースとして学習した。

確かにいつも結果が出せない連中と
勝ち負け出来る馬に乗れないから勝てないのとは意味が違う。

■東京11R オクトーバーS OP 芝2000
1着-テリトーリアル
2着-パンサラッサ

----------
昨年同レース2着のトリコロールブルーが有力。

ダイワキャグニーに勝たれても
サラキアを3着に下しているなら上等か。

しかもケフェウスS、関越Sでロシュフォールやフランツには先着。

パンサラッサなんかはあからさまな罠だよねえ。
----------

パンサラッサ好走したじゃないか(切れ気味

まだ毎日王冠のイメージが根強く残ってたから
差しが決まるのかと思ったら正反対。

雨の影響も大きかったんだろうけども
東京にしては珍しいずぶずぶの泥仕合。

切れない馬が前残り。

こりゃ俺の知ってる東京の馬場じゃないや。

これって一昔前の暮れの中山だ。

それとか七夕賞やラジオNIKKEIみたいな馬場。

そう考えると切れない伸びない
、、、けどバテないテリトーリアルやパンサラッサには持って来い。

馬場をちゃんと見ないからだ。

府中牝馬で逃げたトロワゼトワルが差されたから
素直にアイムソーリーできずに意地張っちゃったよ。

■京都11R 秋華賞(G1) 芝2000
1着◎デアリングタクト
2着△マジックキャッスル

----------
穴党ながらもここは逆らう気がしない。

ここまで力が抜けているなら
外でもいいからとにかく不利なく回って来るのが大事。

それで負けるならその程度だったと諦めるしかない。

過去の傾向からも秋華賞とリンクするのはオークスではなく桜花賞。

さらに今年のローズSは阪神ではなく中京。

この辺が人気や評価に影響が出て来るのではないか。

そういう見方だとオークス234着。
ウインマリリン、ウインマイティー、リアアメリアは不安。

いずれもかなり展開の恩恵があったことは間違いない。

今回もまたこれらが234番人気になるようなら怪しいのでは。
----------

いっやあ久しぶりにスカッとする的中だった。

上位人気馬バッサリやって234着拾ったから満足。

今更デアリングタクトの強さを振り返っても仕方がない。

言えるとすれば秋華賞は着差がつかないレースということ。

過去10年を遡っても最大着差は昨年のクロノジェネシスの0.3秒。

アーモンドアイすらこれより小さい0.2秒。

デアリングタクトも0.2秒なら問題なし。

■回顧

もうね、いきなり買うのをやめたヨハンで轟沈。

なんか呆気に取られて茫然自失。

マルチで攻めたらジャンダルムとテリトーリアルが逆の買い目に。

A:ヨハン抜け→レイパ→ジャン→テリトー抜け→デアリング
B:ヨハン抜け→レイパ→ジャン抜け→テリトー→デアリング

こーのヘッタクソがーwww

にしても1倍台が2回も勝って3000万とかついたことあったっけ?

どうせ最近堅いのばっかりだったから置きに行ってしまった。

これだよこれ、、、あまりに堅いのばっかで
穴狙いが最近アホらしくなってたからその弊害。

まるでディオとジョジョじゃねえか。

でもね、今日のハズレでまた希望を取り戻したよ。

僕が僕であるために穴狙わなくちゃならない。

正しいものは何なのか

それがこの胸に分かるまで

来週の菊花賞は脳死でコントレイルに行きたくなるが保留中。

o0488040114238060495.jpg
関連記事

 

ご指摘ありがとうございます
思い出しながら書いたので間違っちゃいましたね;

  by くる馬

 

松若が乗っていたのはリトルモンスターじゃないの?
あの馬は外枠希望だったからどのみち駄目だったとおもう

  by 厳しめ批評家

Comment-WRITES

go page top

 この記事に対するコメント 

ご指摘ありがとうございます
思い出しながら書いたので間違っちゃいましたね;

2020/10/19 12:23 | URL | くる馬 #-  edit

松若が乗っていたのはリトルモンスターじゃないの?
あの馬は外枠希望だったからどのみち駄目だったとおもう

2020/10/19 11:06 | URL | 厳しめ批評家 #-  edit

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3947-f1ace424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング