FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:05:29 «edit»

Category:WIN4

京都11R 東海S(G2)の予想 

■京都11R 東海S(G2) ダ1800

例年通りの中京開催なら迷わずインティ1点で買ったレース。

京都になったからって急に怪しくなるわけではないが、
前科があるため、取りこぼす可能性は大幅に上がった。

まあみやこSなんてのは特殊なレース展開で
あれが再現すると考えるのは安直だとは思うが・・・。

個人的にあのレースはスマハマよりもリアンヴェリテの存在が大きかった。

それと見逃せないのは川田のセンスのなさと下手さ加減。
まああれは酷かった。

59キロを背負ってもこの馬の力ならもう少しましな負け方が出来たはず。

折り合えないわ、競り合うわ、不利を受けたオーバーアクション。
何しとるんやワレといったところ。

それなりの報いを受けるべきなのにクリソベリルが強過ぎて本番を勝利。
因果なものだよね。

条件の好転材料としては手の合う豊に戻ってハンデも1キロ減。
ダート馬はパワータイプが多いからハンデの増減は芝ほど影響はない。

芝のレースでもOPなら58キロの実績馬が普通に勝てている。

あとは13番枠がどうかだろう。

スマハマが4番を引いたから主張する権利はこっちが優先。
豊も競らずに2番手の競馬を選択する可能性が高い。

この人は綺麗に乗ろうとするから不細工な競り合いはやらない性格。
その分、ハングリー精神がないからやる気のない後方待機で見せ場なしなんかもある。

今回はいい馬でやる気を出すからしっかりと乗って来る計算。

正直、スマハマなんかは相手にしてないと思うのよね。

ペースメーカーを負かせればいいとして、
問題は勝ち切れるかどうか。

ヴェンジェンスはみやこSでは1番枠だったけど、
幸はイン突きできない騎手だから後方から大外はテンプレ通り。
最初から外にいるならそれはそれでいいんじゃないだろうか。

勝ちに行くならまくるしかない。

前置きが長くなったが、◎はエアアルマスで入ってみる。

なにしろ太秦Sが秀逸だった。
前後半3Fが35.4-37.9の2.5前傾。
L2:12.3からL1:13.3の1秒差。

みやこSは前後半3Fが34.9-37.6の2.7前傾
L2:12.2からL1:13.0の0.8秒差。

L1の止まり方を考えるとラップ構成的には遜色ない。
その上、2馬身半突き放した相手がみやこSを勝ったヴェンジェンス。

ガチでインティとやっても勝てるかもしれない期待がある。

ただ、この馬は砂をかぶるとテンでダメなのも事実。

過去レースを見ていても砂被った途端に押しても叩いても前に行かなくなる。

だからスタートして川田がガシガシやってでも外に出そうとするのね。
武蔵野Sも同じだったのだが、あのときは外から次ぐ次に被せられて壁。

隊列が落ち着いたときには四方を囲まれて逃げようがなかった。

今回は雨こそ降ってないが稍重だからまだ多少マシ。

それと芝スタートでポジション争いが激しくなった武蔵野Sとは違って、
行く馬がスマハマとインティだから流れる分だけ外に出せるチャンスはある。

他の馬は微妙じゃないかなあ。

いくらハイペースになったとはいえ、
みやこSでウェスタールンドとアングライフェンの間は5馬身差。

ここまで開くと展開以前の話。

スマハマに関してはかませ犬が濃厚。
2キロもらったってインティには勝てっこない。

平安Sだけ走れたらオメガパフュームに先着したモズアトラクション。
康太で割引なのと古谷君◎なら消せるか。

◎エアアルマス
〇ヴェンジェンス
▲インティ
△モズアトラクション
×アングライフェン
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3892-840da111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング