FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:04:22 «edit»

Category:WIN2

中山10R 初霞賞の予想 

■中山10R 初霞賞 1000万 ダ1800

エクリリストワールの断然人気は仕方なし。

この馬はスロ専前残り系ではなく淀みないラップを刻むタイプ。

つまりは多少流れても崩れないということ。

現級勝ちがあり、中山ダ1800も走りなれているアフターバーナーも
ルメール騎乗で人気にはなっているが、エクリリストワールが優勢だ。

前走京都1000万で敗れたとはいえ、一貫したラップで逃げて正攻法の3着。
展開的には厳しかったが2,3番手の馬をしっかり負かし、
6着マイネルオスカルは次走京都で即勝ち上がった。

クビ差交わされたコンカラーは、
10月の京都ダ1800でアフターバーナーに2馬身半の先着。
同じレースにマイネルオスカルが出て3着。

これならルメールだからとわざわざアフターを恐れる必要はなし。

未知数の怖さがあるとすればまだダノンレグナムの方。

ずっと芝を使っていたが、前走名古屋でダートを試して即勝利。

血統的にも母父シンボリクリスエスで適性はありそう。

いきなりこれで勝てるかとなると懐疑的だが・・・。

トレイントレインの前走は楽勝とはいえ中身が薄い。
13秒台が複数あるラップの上にL1も止まっている。

一発の魅力ならキャベンディッシュ。
前走11着惨敗は二桁増の仕上げミスで太目残り。
鋸山特別程度走れば巻き返す余地はある。

まあいずれにしても安心安全の逃げ先行型で
土曜も前が残っていたことを考えるとエクリリストワールで仕方なし。

アフターのルメールでわざわざ点数を増やしても勿体ない。

好相性の5番枠を引けたのもいい。

すんなり内目を取って抜け出せる見込み。

WIN5の断然人気は本来疑うところだが、
最近の堅い流れ的にもここはあえて乗っかってみる。

問題は川田がWIN5で連勝しないタイプなこと。

これを抜けたらブラストワンピースが怪しくなって来る。
逆にここ負けたらブラストは勝つ可能性が上がりそう。

◎エクリリストワール
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3890-7bed25a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング