FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:05:54 «edit»

Category:WIN5

京都11R シンザン記念(G3)の予想 

■京都11R シンザン記念(G3) 芝1600

時期的なものもあるのだろうが10頭立てと小頭数。

10頭なら外を引いてもそれほど影響は大きくない。

小頭数ほど荒れる理論もあるが、重賞には該当しない。

ここはもうルーツドールで仕方がない感じ。

前売りで1倍台なんて見てしまうと
1倍台は疑ってこそというWIN5の定石にHITするのだが、
さすがに回って来るだけのレースでは止む無し。

昨秋のG1で散々当方が振り回されたのが東京の馬場と他場の親和性。

東京の好走内容がスライドされないために誤差が発生してしまった。

こんなのは馬場造園課の仕業であって本来付き合っていられない。

と言いたいところだが、当てないことには死活問題だから誤差修正のパッチ。

すべからく次走他場で凡走した馬に該当したのが、
追い込んで強い勝ち方に見えたタイプ。

ダノンキングリー
スカーレットカラー
リアアメリア

そして、スライドしてそのまま好走したのが、
自分から動いて早々と決めたタイプ。

インディチャンプ
ラッキーライラック
サリオス
コントレイル

さらにすべてが好時計勝ちのレースであること。

これらを加味するとルーツドールの1.33.3は裏が取れている。
同日10RユートピアS(1600万)と0.2差でしかない。

馬場も東スポ杯がメインでコントレイルが勝っている日。

L3も11.5-11.4-11.4と減速もなく楽に走破。

これだけでもサリオス程度の走りはしている。

だったらサリオスに勝てなかった朝日杯組は相手にならない。

取りこぼす可能性があるなら前残りで切れる脚のある馬。

サンクテュエールくらいしかいないが、
これはリアアメリア程度に差された馬。

JFでリアアメリアを疑って
クラヴァシュドールを上に評価した根拠は先の検証結果であり、
それに敗れたサンクテュエールを評価しても仕方がない。

実際にアルテミスSで敗れた組で次走を勝った馬は不在。

3着ビッククインバイオにしても
500万のひいらぎ賞で6着に敗れる始末。

結論からするとルーツドールが検証通りに走れば負けない。

WIN5的にもこれ1点と考えた。

残りはもう知らないよ。

単勝以外は何が紛れ込んでも不思議じゃない。

馬単総流しでいいんじゃないかな。

生姜君もG1じゃなければ問題ないから。

◎ルーツドール
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3875-7164def0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング