FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:52:20 «edit»

Category:WIN1

中京10R 寒椿賞の予想 

■中京10R 寒椿賞 500万 ダ1400

3歳500万だけに強い馬ですぐに絞れるのかと思えたが、
メンツを見ると絞るには怖い力関係。

無敗馬が多数いるからには数字だけでは決められない。

前が残る中京ダートにしても
これだけ逃げて結果を出した馬が揃えば流れは速くなる。

そのまま好時計で行ったままになるか
差し馬が台頭してゴール前でガラっと変わるのか。

一通り横の比較などをしてみるとウーゴが目についたが1番人気になりそう。

それは仕方がないとして気になったのは
この条件のゴールドアリュールがWIN5未勝利。

多少低いのはいいが、2011からのデータで未勝利はさすがに軽視が出来ない。
絞るのはなし。

テーオーケインズとヘルシャフトは時計の比較で単純に0.7は大きい。
L1の減速にしても0.3と0.6なら単純比較でテーオー。

やはりL1減速はバタッと止まるかどうかの目安で重視。

穴で楽しみがあるのは珍しくL2-L1で12.0を連続したタイセイポリシー。
武史は短距離タイプの騎手でここは絶好の狙い目。

同じ時計でも重のタイセイより良のオヌシナニモノも怖い。
前走は祐一が下手に乗った。

ケイアイワイプは圧勝こそしたが相手が弱い。
また時計も翌週の未勝利と大差がなく、
競り合う展開で粘り切れるかは疑問。

テーオーケインズは新馬3着から未勝利でパフォーマンスを上げた。
時計の比較からも一歩抜けている。

◎テーオーケインズ
〇オヌシナニモノ
▲ウーゴ
△タイセイポリシー
×ケイアイワイプ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3847-063ef071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング