FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

【PR】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:25:47 «edit»

Category:WIN3

函館11R 函館2歳S(G3)の予想 

■函館11R 函館2歳S(G3) 芝1200

レッドヴェイパーの新馬戦はかなりのハイレベル。

稍重ながら1.09.8はメンバー最速であり、
持ち時計2番手のビアンフェは1.10.0。

0.2のタイム差とはいえ、前記レッドは33.9-35.9=1.09.8。
これは前傾2秒というGI級の落差での圧勝劇。

ビアンフェの場合は34.5-35.5=1.10.0で前傾1秒。
この1秒差は額面以上に大きな違いがある。

指標となるのが2着ヴェスターヴァルトで
レッドの勝った新馬戦では追走に苦労して1.1差の完敗。

未勝利のビアンフェとはハナ差の惜敗まで追い詰めている。

ビアンフェにしても新馬は35.7-35.2=1.10.9程度。

少なくとも数字の中身の濃さでは逆転は見えて来ない。

レッドからすれば出て来たら唯一怖い存在だったのがケープコッド。

ケープコッドは次走未勝利を新馬とほぼ同様のクオリティで圧勝。

良で1.09.9の時計を5馬身差の大楽勝。

これでレッドの新馬の質の高さも証明済。

函館開催の重賞だけに過去10年でも前走函館組以外は未勝利。

小倉ならまだ紛れはあれどここまで速い馬が出て来たらほぼ確勝だろう。

せいぜい未知数なのはルメールのタイセイビジョンと謙一のゴッドスターくらい。

ただ、いずれも阪神や福島のデビュー。
まあ函館以外だからこそ未知数なわけだが。

内枠を引いたレッドが負ける可能性は限りなく低い。

◎レッドヴェイパー
〇タイセイビジョン
▲パフェムリ
△スマートカーリー
×ゴッドスター
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3716-b5c743ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング