FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:20:36 «edit»

Category:WIN3

京都10R 端午Sの予想 

■京都10R 端午S OP ダ1400

毎年のように荒れ放題でWIN5の高配トリガーとなるレース。

ダ1400となった過去8年で234人気が各1勝で1人気は全滅。
対して6789人気は5勝と完全に穴狙いが正解。

3歳という時期と通常はそれほど速くならない京都ダ1400が、
異様に前潰れになる特有の展開が波乱を引き起こす原因となっている。

実際に京都はダ1200でも追込みが決まるコースでもある。

次に注目したいのが好走馬の前走距離。
ハイラップの原因となる1200組は割引材料。

1200で快勝して1400で敗れた組。
要は1400で好走がないタイプ。
タイミングナウ、アヴァンティスト、オリオンパッチ、ジャパンスウェプトは軽視

前走は最低1400かそれ以上が推奨。
追走に苦労しつつ脚が残るのが結果的に差し追込みとなる。

データ的にも前走1400組は5勝、1200組は全滅、1600-1800で2勝。

今年の出走馬で1800はいないが1600はいるか。

大穴ならオルトグラフ、ココフィーユ。

上位人気馬は選定が難解だ。

ケイアイターコイズははこべら賞では33.7-38.7なんていう
落差5秒の超前傾ラップを刻んで圧勝しながら
稍重の昇竜Sでは34.0-37.4の流れを惨敗。

レッドルゼルにもデュープロセスにも勝っていながら
この敗退は不可解だが前走だけで見限るには早計。

バランスがよさそうなのはヴァニラアイスとボストンテソーロ。

ヴァニラアイスの昇竜Sは追込み決着の流れを中団前目で3着。
今回穴人気なら買い材料。

ボストンテソーロは昇竜S勝ちデュープロセスと東京ダ1400でハナ差。
前走500万でアヴァンティストに4馬身差の楽勝。

穴の傾向から◎にはしないが横の比較では最も安定している。

追込み馬を狙いたいが明らかに展開が向き過ぎたニューモニュメントはどうか。

◎ヴァニラアイス
○ボストンテソーロ
▲ケイアイターコイズ
△ニューモニュメント
×ココフィーユ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3638-8f510b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング