FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:04:10 «edit»

Category:WIN4

阪神11R アンタレスS(G3)の予想 

■阪神11R アンタレスS(G3) ダ1800

マイペースですんなりならテーオーエナジーの巻き返し。

さすがに前走は田辺が酷過ぎた。

だが、脆さも同居するのは逃げ馬の宿命。

近走でこの馬をピタリとマークしているヒラボクラターシュ、グリム。

古豪ロンドンタウンもここへきて復調。

今回は斤量も57.5から56に前進。

とはいえマーチSは展開も流れもごちゃごちゃしてアテにならない。

データと傾向的に符合するのは無難にグリム。

ただ、このグリムも豊が続けて乗って3着、1着。

チュウワウィザードやミツバには完敗と壁はあった。

前走で負かしたヒラボクラターシュは相手なりに走る馬だが、
チャンピオンズC、シリウスSではトップクラスに完敗。

いずれのレースでも力を見せたのはウェスタールンド。

こちらはG1級。

皐月賞に出るよりも実を取った友一。

サンデーRのごり押しで騎乗馬の質は急上昇。

これこそ結果を出さなければいつ元通りになるかわからない。

追い風なのはダ1800は友一の得意条件。

G1で勝ち負け可能なこの馬ならここでは断然の格上。

守りに入るならグリムかもしれないが豊から浜中への弱化は懸念。

◎ウェスタールンド
○グリム
▲ロンドンタウン
△テーオーエナジー
×ヒラボクラターシュ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3627-dea55672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング