FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 10:59:29 «edit»

Category:WIN1

阪神10R すみれSの予想 

■阪神10R すみれS OP 芝2200

ある意味ではここが結構な勝負所かもしれない。

GI2着馬が重賞ではなく確勝を期してOPに参戦。

そしてこの小頭数。

少額勢ならまず1点にしたいだろう。

ただ、裏を返せば他の馬が勝てば配当面で大きく期待できるということ。

アドマイヤジャスタは新馬で敗れたように叩き良化の匂い。

さらにホープフルSは勝ち馬サートゥルナーリアだけが、
強かったレースであって他馬の評価まではできない内容。

また、乗っていたルメールの騎乗も完璧でスローの展開にも恵まれた。

少なくとも負けてなお強しではなくルメールの好騎乗の恩恵。

そして今回ルメールは中山でディアドラに乗り、岩田。

この岩田の阪神中距離成績がネック。

WIN5で2011からの阪神芝2200成績を拾ってみても
1勝2着5回と割引対象。

かといって穴を出している訳でもなく期待値が低い。

父ジャスタウェイにしてもまだまだ未知数。

ならば小頭数のスローで切れ味だけの勝負はディープ。

該当するのはキスラーとサトノルークスのみ。

サトノはデビュー戦でゴータイミングに敗れた上に、
前走で負かしたオールイズウェルにしても
コスモカレンドゥラに完敗程度。

コスモはけして弱い馬ではないがホープフル4着。

2着のアドマイヤを負かす馬を探すには物足りない。

キスラ―にしてもデビュー戦のみのキャリアで過剰な期待はできないが、
キーファーズと社台で武豊。

直線でヨーイドンの展開まで持ち込めれば
岩田とは逆にこの条件で最も期待値が高い豊が何とかしてくれないか。

◎キスラー
○アドマイヤジャスタ
▲サトノルークス
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3582-d9a80b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング