FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:13:22 «edit»

Category:WIN5

阪神11R 阪神JF(GI)の予想 

■阪神11R 阪神JF(GI) 芝1600

それほど荒れないレース。

たまに大きく荒れることはあっても
1着馬にまでその波が来ることはほぼない。

通常の馬券ならばたまに2,3着に来る8人気あたりに要警戒。

穴馬に関してはグレイシアでいいのかなと考えたり。

この馬は前走アルテミスSで1人気を裏切って11着と惨敗したが、
さすがに手のひら返しの8人気は軽視された印象。

ラップやペースよりも馬群で揉まれたのも敗因の気がする。

今回は外枠で回って来るだけなら条件は好転。

◎には友一の不安を度外視してもクロノジェネシスで。

父バゴ×母父クロフネからとても切れる脚を使うようには
思えない血統のイメージだがなぜかキレッキレである。

能力比較の裏付けとしては例年1600万下の時計と比較するのが妥当だが、
前走アイビーSの1.48.6は翌日の1600万甲斐路Sの1.48.8より0.2上。

さらに上がりはドミナートゥスの32.7に対して32.5とこちらも上。

少なくともデータの比較上は既に春の3歳牝馬ならGI級に該当。

勿論これだけではない。

2着コスモカレンドゥラは次走黄菊賞を2馬身半差の楽勝。

3着エメラルファイトは札幌2歳S4着。

東スポ杯も勝ったニシノデイジーとは0.3差。

3着クラージュゲリエも京都2歳Sを快勝。

これらを上がりで0.6も離して楽勝したのだから強いはず。

阪神JFは底力が必要なため、距離延長組よりも
距離短縮組の芝1800経験馬が好走する傾向。

勿論、ここから調べだしたら最初に確認したクロノジェネシスで結論が出てしまった。

重賞組にも評価は当然必要。

アルテミスSのシェーングランツはソウルスターリングの妹で藤沢。
ビーチサンバにしても母フサイチエアデールで父ディープ。

ファンタジー組のダノンファンタジーも前走がファンタジーだっただけで
それまでの2走は1600mでのもの。

母ウオッカで話題の抽選突破タニノミッションは
東京のデビュー勝ちだが時計も遅い上に上がりもパッとしない。

◎クロノジェネシス
〇ダノンファンタジー
▲グレイシア
△シェーングランツ
△ビーチサンバ
△ベルスール
△メイショウショウブ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3509-c4d28b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング