FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 23:15:51 «edit»

Category:回顧

最近堅過ぎやしませんかねえWIN5反省会 

■東京09R 鷹巣山特別 1000万 芝1600
1着◎レッドヴェイロン
2着〇モアナ

----------
レッドヴェイロンがいい馬なのはわかっているのだが、
ここまで人気が集中してくると取りこぼしの期待も。

ひとつ気になったのは秋の東京開催でWIN5対象レースのマイル戦で
ルメールが結構取りこぼしていること。
----------

逃げた戸崎のアイスフィヨルドのマイペース。

緩めのラップで戸崎にしては珍しく自分からレースを作る流れ。

これについては負かした馬達が強かったと見るしかない。

番手追走の川田モアナが完全な勝ちパターンに持ち込んだのだが、
大知に蓋をされてずっと外に出せなかったルメールのレッドヴェイロンが強襲。

いやあ、これは酷い、馬が強過ぎた。

乗り方としては下手に乗ったしけして褒められたものじゃなかったが、
これだけスローの流れで差し切るのだから馬を褒めるしかない。

川田が可哀想な結果。

■京都10R 清滝特別 1000万 芝1800
1着△アグネスフォルテ
2着-ジークカイザー

----------
キボウノダイチに人気が集中するようならこちらに妙味。

他はもう掲示板をうろつくかどうかの感じで1着のイメージがわかない。

騎手の期待値では浜中もアグネスフォルテはいまだ1勝馬のように連下まで。
----------

キボウノダイチが行くだろうから逃げたいはずのアグネスは
先手が取れずに展開苦しくなると読んだのだがまったく関係なし。

むしろこれまで見せたことがないような末脚で差し切り勝ち。

いやあ、こうなるとこちらもお手上げ。

期待値トップならそのまま浜中でよかったオチ。

■東京10R テレビ静岡賞 1600万 ダ1400
1着△イーグルフェザー
2着◎シヴァージ

----------
青梅特別でワイルドカードを負かしたシヴァージが断然人気。

そりゃ相手を考えると当然か。

とはいえ、休み明けで断然人気なら取りこぼしもあり得る。
----------

3番手を追走した川田シヴァージが抜群の手応えで直線抜け出し、
あまりに楽な手応えで早々と抜け出してしまったが早仕掛け。

ゴール前まで脚が持たずに後方から伸びた戸崎イーグルフェザーに差される失態。

これは油断騎乗というか仕掛けが早過ぎた川田の判断ミスだろう。

前走の快勝は重馬場でのものだけに良でこれだと東京の直線は長い。

これで一気に高配当コースの目が出てきた。

■京都11R オパールS OP 芝1200
1着-アンヴァル
2着△グレイトチャーター

----------
モズスーパーフレアの前走は確かに優秀だったとはいえ、
あれは中山芝1200が前残りするコース特性も大きかった。

豊の好騎乗好判断もあったわけで友一への鞍上弱化は否めない。

そもそも友一は追込み一手の展開頼みで火事場泥棒をしていた騎手。
----------

人気のモズスーパーフレアが怪しいまでは分かったが、
アンヴァルの突然の復活までは読めなかった。

確かに良血馬で2歳は上位だったが、その後が案外。

母アルーリングアクトからも近走二桁着順での連敗は
早熟濃厚と考えていたらこれだもの。

個人的にはカラクレナイとキングハートの復調気配は覚えておきたい。

■東京11R 毎日王冠(G2) 芝1800
1着△アエロリット
2着▲ステルヴィオ

----------
春の実績とモレイラ補正でアエロリットが1人気。

とはいえ、どうにも牡馬相手の重賞で
この馬が1人気になるイメージがわかなかった。

VMの凡走は偏に戸崎のセンスのなさが原因。

超速馬場の上に差しの決まる春の東京で
主導権も取らずに溜めようとしたのが判断ミス。

行けるだけ行く方がこの馬には合っている。
----------

モレイラの勉強熱心さに正直少し感動している。

馬質に恵まれ過ぎていたのもあって
穴党としては敵視していたのだが人柄は十分好きになれそう。

モレイラ「先頭に立つ予定ではなかったのですが、
スタートしてから流れを見て先頭に行かせました。」

これ、この臨機応変さとセンスがいい。

しっかりと流れを見てから次の手を考えられるクレバーさがある。

土曜の馬場を見ている感じだと後ろからの差しも届いていたから
切れ味勝負になるだろうと考えたうえでステルヴィオを狙ったが、
相手に選んでいた肝心のサトノアーサーは来なかった。

だが、騎手を見ると戸崎。

そりゃ戸崎なんかを選ぶ自分が悪いと猛省。

アエロリットの走りは評価したいが、
これで牡馬の一線級と渡り合えると考えるのは早計。

ステルヴィオを物差しにすれば秋天でも見たい馬ではあるが買いたいとまでは・・・。

エリ女よりは秋天で見たいのは間違いない。

■回顧
アンヴァルを買えなかった時点で勝利はなかった。

考えはしたとはいえ押さえるまでの決断ができなかったのだからこれは仕方ない。

レッドヴェイロンがルメールのミスでそのまま負けていれば
配当は400万程度が想定。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3456-18a7de54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング