FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:19:04 «edit»

Category:WIN5

新潟11R 新潟記念(G3)の予想 

■新潟11R 新潟記念(G3) 芝2000

今年は5歳世代の低レベルさが目につくと同時に4歳の強さが際立った。

対する3歳はアーモンドアイが現役最強級の可能性も見せつつ、
他の馬達もそれなりにハイレベルの可能性が高い。

目安として見ていたのが関屋記念のプリモシーン。

同馬は桜花賞10着からNHKマイル5着の成績だったが、
これはひとえに戸崎が下手に乗った被害が大きかった。

ルージュバック同様、宏司に乗り替わった途端に快勝。

まあデータを取っていると戸崎の場合は割引材料のため、
不思議なことではないのだが、戸崎を乗せても強い馬は多い。

たまにうまいときもあれどやはり馬質に助けられているウェイトは大きい。

モレイラが合格すると美浦に拠点を置くらしいため、
戸崎の馬質はほぼ取って代わられるのではないか。

また、堀厩舎の恩恵を受けている脩も直撃する見込みである。

まあそれはさておきここは戸崎を狙ってもあり。

戸崎でも強かったセダブリランテスがいながら
グリュイエールへの騎乗。

七夕賞で戸崎ゼーヴィントを勝たせるために
マルターズアポジー潰しをフェイマスエンドで請け負った石川君への忖度?

金杯で2着に退けたウインブライトが中山記念を勝ったのだから
57.5キロのトップハンデも仕方がない。

まあそうは思いつつも先週の新潟2歳Sなんか見ていたら
真のトップハンデは斤量よりも石川君の疑いがあるわけで。

通常の馬券なら押さえたい馬もWIN5では1着しか的中扱いにならない。

だから押さえるならまだグリュイエールの結論。

話は逸れたが3歳世代のレベルに戻ろうか。

新潟記念に過去3歳馬が参戦して勝ち負けした試しはない。

それは勿論、夏休みをもらえないクラスの馬の場合。

関屋記念にしてもそうだった。

ブラストワンピースのダービーは池添が祐一に蓋をされて致命的な不利。

不利を受けたのはともかくそこからの巻き返しこそが真骨頂だった。

あれがなければダービー馬はワグネリアンではなくこの馬だった可能性がある。

まあ祐一はずっとダービー勝てなくて泣いていたから結果論的にはよかったか。

とはいえ◎ブラストだった当方としては釈然としないではあるが。

よりによって断然人気になってしまったがこれも仕方ない。

プリモシーンの1番人気の方がよほど不可解だった。

で、WIN5だから点数減らしするには1点としたいのは山々とはいえ、
飛んだら美味しいという発想を放棄するのは惜しい。

2着以下なら正直がっかりしてしまうので圧勝して欲しいのは確か。

◎ブラストワンピース
〇グリュイエール
▲セダブリランテス
△ベアインマインド
△レアリスタ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3418-6745b67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング