FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:44:29 «edit»

Category:WIN5

新潟11R 関屋記念(G3)の予想 

■新潟11R 関屋記念(G3) 芝1600

中京記念はアメリカズカップとロジクライが競り合ってた結果、
差しの決まる中京コースで前半3F33.8のハイラップ。

レースの展開的には後ろの馬にかなりの恩恵があった。

これは勝ったグレーターロンドンについても言えることで
実質の勝ち馬はロジクライの認識で正しいと思える。

あれだけのハイペースで積極策を取りながらも
レコード決着の0.1差なら上々だろう。

3,4,5着のリライアブルエース、フロンティア、ワントゥワンが
穴人気するのは必然的な流れ。

だが、斤量面の割引は念頭に入れておきたい。

リライアブルエース 54キロ⇒56キロ
フロンティア    53キロ⇒53キロ
ワントゥワン    52キロ⇒54キロ

少なくともフロンティア以外はハンデが増えて展開の恩恵もなくなる。

前進よりは後退の可能性の方が高そう。

これならまだ0.5キロ増量しても夏馬ウインガニオンの方が強調材料。

今回は単騎かショウナンアンセムとの並走が濃厚。

同馬は58キロの安田記念の内容を評価したい。

平均ラップでよどみない流れを作り出して7着はなかなか。

1400mのパラダイスSで36.3程度だったショウナンのハナならば楽に叩けるだろう。
当然ながらその超スローで上がりを0.1しか上回れなかったロードクエストは割引。

一発の魅力ならエイシンティクルに一考。

3歳で重賞級のインディチャンプを負かした前々走が秀逸。

兄にエイシンヒカリと血統面の裏付けもある。

他は内田を乗せてきたスターオブペルシャの谷川岳Sの再評価。

◎エイシンティンクル
〇リライアブルエース
▲フロンティア
△ウインガニオン
△ショウナンアンセム
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3400-bc6d6212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング