FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:17:47 «edit»

Category:WIN4

中京11R 中京記念(G3)の予想 

■中京11R 中京記念(G3) 芝1600

データ的に勝つのは4,5,6歳で10割。

強い4歳もダイメイフジとアメリカズカップのみなら消し。

1600mに短縮してからの歴史はまだ浅いが、
これまで5,6,7人気しか勝っていない重賞。

本稿入稿段階で該当するのはリライアバルエース、フロンティア、ミエノサクシード。

3歳フロンティアは消せるし、リライアブルエースも戸崎。

そして勝ち馬の斤量は55キロと57キロならこれも引っかかる。

ミエノサクシードの53キロは牡馬換算で55キロでこれがベスト。

本命には迷わずミエノサクシードで入りたい。

また、今年は57キロがガリバルディとアメリカズカップのみ。

57.5は重賞勝ち実績のある馬。

人気のグレーターロンドンは当然評価される馬だが、
この馬がむしろここまで結果を出せていないことの方が違和感。

素材的にはとうに重賞のひとつやふたつは期待された馬。

田辺が悪いのか大竹が悪いのか、まあどちらも悪い結論である。

そもそも芝の田辺は逃げ馬くらいしか買ってはいけないのがWIN5の傾向。

そして買えるのは中山芝限定。

東京が苦手なら中京も苦手と考える。

また、土曜の傾向を見ているとやはり内の芝は荒れて外差しが決まる。

勝負弱い祐一がなぜ中京で好結果を出せていたのかを振り返ると
差し追込みが決まりやすい条件だからというのが透けて見える。

消極策が多いために他場よりワンテンポ遅い判断でも間に合うということ。

前残りするコースになると逆の結果になるのだろう。

◎ミエノサクシード
〇ガリバルディ
▲ウインガニオン
△スマートオーディン
△グレーターロンドン
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3385-b0d8b42f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング