FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

Posted on 12:17:15 «edit»

Category:WIN3

函館11R 函館2歳S(G3)の予想 

■函館11R 函館2歳S(G3) 芝1200

過去10年で勝ち馬の最低オッズがアクティブミノルの4人気850円。

今年の出走馬で該当しそうなのは以下。

ナンヨーイザヨイ
アスターペガサス
カルリーノ
----------微妙
ホールドユアハンド
スズカカナロア

で、レース傾向から1,2人気でほぼ勝てるなら予想は不要。

荒れるにしても2着馬までだろう。

それも大抵が前残り。

WIN5なら考えずに2頭を拾って次が大事。

失敗しても2割の確率だからあきらめればいい。

通常の予想をするなら個人的に目についたのはトーセンオパール。

410キロ前後と小柄な馬だが勝ちっぷりはなかなか優秀だった。

スズカカナロアは父が流行りのカナロアだからまあ。

あと、この条件の騎手の期待値は池添と勝浦。

WIN5でなければ◎はトーセンオパールにしたところ。

昨年のカシアスは内容的に信頼度はあったが、
今年のカルリーノは信用できない。

カシアスはナンヨープランタンにしか負けておらず、
そのナンヨープランタンが飛んで繰り上がっただけ。

これは危ない馬。

アスターペガサスは3Fを加速ラップながら突き抜けたのは評価。

見た目は内から楽に抜けたから強さは感じなかったのだが見直し。

追い切りも動いた様子で問題は騎手の方。

ヒストリコは地味に面白い馬。

◎トーセンオパール
〇ナンヨーイザヨイ
▲アスターペガサス
△スズカカナロア
△ヒストリコ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3384-4edabd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング