FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
このページの記事一覧

【お知らせ】

PR

Posted on 20:41:36 «edit»

Category:回顧

ノンコノユメが勝ったからそれだけでいいWIN5反省会 

■京都10R 飛鳥S 1600万 芝1800
1着▲トリコロールブルー
2着-プロフェット

----------
血統的な面とミルコ騎乗で明らかに人気先行。

ミルコだから押さえはするが危険な人気馬の扱い。

とはいえ他に何がいるのか。

強い4歳トリコロールブルー武豊。
----------

前で競馬ができる馬がいいからプロフェットは考えたが、
勝てない川田だから割引。

結果的に正解ではあったけれどもさすがに心臓に悪いアタマ差。
ただ、この絶妙に勝ち切れないのも川田の悪いところ。

馬券的にではなくてあくまでWIN5での話。

しかし、着差こそアタマ差だがトリコロールブルーは完勝。

次も勝ち負けできそうな走り。

■東京10R 早春S 1600万 芝2400
1着▲チェスナットコート
2着◎マイネルヴンシュ

----------
4歳2騎が1,2番に入った時点で即断即決。

チェスナットコートは馬柱のみではわかりにくかったが、
前走の快勝ぶりは昇級でも即通用しそうな走り。

しかも戸崎を乗せてのものだから馬が強い。

東京芝2400では岩田と蛯名は買いの騎手。
----------

チェスナットコートの前走は戸崎が好調かと思ったが、
今回の快勝を見ると馬が強かっただけのよう。

昇級即卒業なのだから力をつけている。

対してチェスナットを捨ててホウホウドリームを選んだ戸崎は最後方から。

やはり買ってはいけない。

蛯名の東京芝2400はデータ通りで満足。

■中京11R 長篠S 1600万 芝1200
1着〇タイセイスターリー
2着-オーヴィレール

----------
下手糞が内枠を引いても逃げるくらいしか旨味がない。

琉星はまだ信用し切れないので無難に秋山から。

柴山君は買わない主義。

一発なら恭介のサダムリスペクト、菱田パーリオミノル。
----------

タイセイスターリーがまさかの逃げの手。

兄がミッキーアイルとはいえ、これまで逃げたことはなかった。

共同通信杯では途中からハナに立つ競馬をしたことがあったが、
初騎乗の瑠星がいきなりファンタジスタな乗り方をするのだから面白い。

こういう機転は素晴らしいし、
調教師の言いなりで折り合い病が蔓延している競馬界には清々しい。

しっかり結果も残したのだから見ているこちらも気分がいい。

岩崎と琉星は期待の若手としてこれからも注目。

サダムリスペクトは来てくれたが3着までだったのは残念。

オーヴィレールは久々に馬券になったがこの条件があっているのか。

■京都11R シルクロードS(G3) 芝1200
1着-ファインニードル
2着-セイウンコウセイ

----------
ロードクエストは真っ先に消す。

セイウンコウセイは明らかに買い時が終わった印象。

ただ、追い切りでは雰囲気が良化しており少々悩ましい。

ナックビーナスは勝浦を乗せても逃げるなら買える。

ファインニードルは川田が大幅な減点材料。

アレスバローズにしてもミルコだから過大評価で過剰人気。
----------

よくわからないからとりあえず内枠を買っとけと。

で、WIN5ではいらない川田は消す。

ここまでが想定だったのだが、ナックビーナス勝浦は逃げない(もう勝浦買わない)

セイウンコウセイは追切で復活気配があっても宮記念狙いはありだが、ここの勝ちはない。

とまあこんな見立てで予想を組み立てていたのだが・・・。

馬体重発表で+18キロを見てやっぱり川田はいらないんだなあと安心。

しかしアレスバローズも+14キロだったという。

もうわけがわからないからミルコと豊でお茶を濁した結果がこれ。

フミノムーンの15人気はむしろ人気がなさ過ぎ。

でもこのレースは参考外だなあ。

宮記念は阪急杯組で決まりそう。

■東京11R 根岸S(G3) ダ1400
1着-ノンコノユメ
2着〇サンライズノヴァ

----------
このレースは予想以前に勝ち馬が過去10年で5人気以内。

ノンコノユメはもう買わない主義だから消す。
----------

去勢以降、精彩を欠いていたノンコノユメが58キロで復活走。

予想でも触れたようにもう終わってしまったと考えていた。

思わせぶりに4着とかは来るけどももう往時の能力はなく衰えている。

だからこれからも馬券になることはない。

と、思いきやレコードのおまけつきで久々の美酒。

調教師の誤った判断のせいで去勢してから闘争心に翳りが見えて
安定していた鋭い差し脚もすっかり錆びついていた。

勝てたから去勢が成功したなんてはまったく思っていないし、
いまだに加藤征弘には自分もタマを取ってノンコに土下座しろと思っているくらいである。

だが、そんなことはおいといても終わってしまったと思っていた馬の復活は嬉しい。

ノンコノユメは好きで応援していた馬。

壊されて買えなくなっていたのは淋しかっただけにこの復活は感慨深いものがある。

だからWIN5や馬券が外れてもまったく悔しくもないし勝利がめでたい。

そこはやっぱり馬が好きだからね。

これが本物かどうかはフェブラリーSの楽しみだけど完全復活なら勝ち負けまで期待。

■回顧

今日はどのレースも特別荒れそうなところが見当たらず。

どうせしょっぱい人気どころで収まる程度かとトリガミすら覚悟していた。

前半3つは難易度に見合わない人気馬で拍子抜け。

後半2つでどうか。

根岸Sは毎年堅いから京都11Rが鬼門だろうなと想定。

まあ案の定というか予想通りに見事にハズれたシルクロード。

川田や戸崎が勝ったら儲からないし当たらないのがウチの予想。

ならこれでいつものWIN4かなと思ったらノンコノユメキター!

低配当モードから急騰したのはここがトリガー。

当然ノンコは少なくとも馬券になってからでないと次は買わないと決めていた。

だからここで復活勝利は素直に嬉しい。

で、馬券になったから本番では買う。

これでいい。

今日の配当は174万だったけども難易度的には小生には無理な回。

こういうのはよくある。

穴党だからなのもあるが1000万越えでも簡単に思えるときもあれば、
数十万でも難しいと思えるときがある。

来週は2場開催で東京と京都。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3250-e9560479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング