FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:58:24 «edit»

Category:WIN2

中山10R 頌春賞の予想 

■中山10R 頌春賞 1000万 ダ1200

4人気以内が強い条件。
ここまではある程度無条件に押さえたいところ。

ブレイブバローズ
エネルムサシ
タケルラグーン
キタサンガンバ

この辺。

ヘルディンの前走は追込み決着。

逃げてこその持ち味のある馬だが、
巧也と三浦の二人に執拗に競りかけられたのが敗因。

散々競っておいて大差の最下位とブービー。

これは単にレースを壊しただけの玉砕。

そんな中でも10着なら着順とは別の評価が必要。

ただ、今回は最内に岩田が入ったのがどうか。

岩田が主張するなら蛯名は番手追走すれば・・・。

ポップシンガーは宏司が消極騎乗するから不安でもある。

それでもこの馬は逃げ絶対ではないので残り目はあるかもしれない。

以前はまったく用無しだった宏司も
最近はダートでたまに勝つのを見かけるようになった。

今回は自爆的な逃げをする騎手がいないため、
流れは淡々とする可能性が高そう。

となると大外一気だけのタケルラグーンは間に合わなさそうだが。

田辺は中山のダートは得意だが1800ベストで1200はそれほど。

クリノシャンボールも逃げが絶対条件の馬だが、
戸崎が主張していくようにも思えない。

この馬は徐々に加速していける中京や新潟の方が向いていそう。

◎ポップシンガー
〇エネルムサシ
▲ブレイヴバローズ
△キタサンガンバ
△マテラスカイ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3240-9c9d9563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング