FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:47:47 «edit»

Category:WIN5

京都11R 日経新春杯(G2)の予想 

■京都11R 日経新春杯(G2) 芝2400

素直になれないのがこのレース。

それを反映してか人気とオッズも少々違和感。

普通ならミッキーロケットが1人気で間違いないはず。

追い切りも悪くなく現状維持は出来ている様子だった。

これに対して4戦全敗のロードヴァンドール。

ともに敗れたとはいえ中日新聞杯では
57.5のミッキーが2着、56のロードが3着。

ハナや頭ではなく1/2馬身とそれなりに明白な着差。

ミッキーの自滅でもなければ逆転は厳しい見立て。

怖さがあるならノリの超スロー逃げがハマるかどうか。

アル共杯をスワーヴリチャードの2着、
中山金杯勝ちのセダブリランテスを3着に退けたソールインパクト。

実績ならセダブリに勝てたのだからもっと評価されるべき。

対して過剰人気に見えるのがパフォーマプロミス。

ミルコは好きだけど1600万を勝ったばかりでOPどころかG2挑戦。

他の馬にも言えることだが戦ってきた相手関係を見ると疑問。

とはいえパフォーマは六社Sでソールに完勝。

この辺が既にぐちゃぐちゃする。
カラビナはパフォーマに前走完敗。

ベルーフも今更な気がする上にメインで用無しの川田。

トルークマクト、アクションスターなんかもそう。

で、残ったのがサンタフェチーフとガンコ。

サンタフェについても格上挑戦だが、
この馬は3走前にブライトバローズに0.4差の快勝。

そのブライトが六社Sでパフォーマ、ソールに完勝。

これなら横の比較的に足りる計算。

そしてなぜか4勝と好相性の1枠を引いた。

四位が嫌なのだが土曜の愛知杯でエテルナミノルを駆って優勝。
二日連続重賞勝ちなんてはないだろうけど勢いそのまま何とかならないか。

で、最後にガンコだがこの馬が惑星最右翼。

前走はノーマークだったとはいえ逃げてはいない。

大逃げした馬の番手からの抜け出しで2.25.0なら上等。

57キロから5キロ減の52キロというのもいい。
こちらも酒井学が減点材料だが一応この条件の複勝率はいいみたい。

モンドインテロは重賞で勝てたことがない人気先行型。

ただ、減点が少ないと言えば少ない。

人気のクリストフで最後を外すのは避けたいから押さえる。

◎ミッキーロケット
〇ガンコ
▲サンタフェチーフ
△モンドインテロ
△ロードヴァンドール
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3237-ba79c2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング