FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:28:46 «edit»

Category:WIN4

中京11R チャンピオンズC(G1)の予想 

■中京11R チャンピオンズC(G1) ダ1800

秋のG1では最も混戦となった感がある。

真っ先に消したいのはテイエムジンソク。

勢いは評価したいが相手関係が一気に変わり過ぎた。

そしてこの馬は逃げるか先行かして
直線先頭での競馬が理想となるものの、
メンバーレベルが上がってラップが厳しくなる上に
小回り平坦ではなく中京の直線は長い。

条件戦だと前残りするので合うのだが、
G1のペースになると過去のレースでも前の馬はつぶれている。

昨年は超ハイペースでサウンドトゥルーに展開が向いたが、
あのときの大野君は神懸かりの好騎乗で無駄がなかった。

あれだけ完璧にハマっての1着が今年も続く見込みは薄い。
1800実績は申し分ないだけに入着は十分だろうが、
1着では期待できない。

前走が素晴らしかったのはロンドンタウン。
昔から素質に期待が大きかった馬が本格化。

朝鮮競馬なんてのは小倉遠征地程度でしかない。

海外遠征帰りの馬が割引になるのとは少々異なる。

負かしたクリソライトは一線級と走っても遜色なかった馬。

現在の充実ぶりなら一気に頂点も狙える。

岩田の久しぶりのG1制覇を期待する。

もう一頭怖いのがボウマンのグレンツェンド。
この馬の1800実績は申し分なし。

前走は半年ぶりを叩いて今回ベストの条件。

本線はこの2頭で入りたい。

アウォーディーは今回人気が下がって
豊が気楽に乗れる。

横綱相撲ではなく一発狙いの乗り方ならまだ警戒。

このレースのお約束の穴馬はJBCクラシック3着馬。
ミツバは押さえるがこれはWIN5では買わない。

穴馬は分相応に勝ちにいかない馬。

◎ロンドンタウン
〇グレンツェント
▲アウォーディー
△サウンドトゥルー
△ミツバ
△ケイティブレイブ
△キングズガード
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3190-e1082d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング