FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:57:08 «edit»

Category:WIN5

京都11R エリザベス女王杯(G1)の予想 

■京都11R エリザベス女王杯(G1) 芝2200

勝つのはカタカナの騎手。

これは残念ながら動かないだろう。

豊から川田への乗り替りはマイナス以外ないスマートレイアー。

過去のエリ女でも勝つチャンスはあったが、
展開に左右されたり下手に乗ったりで足りなかった。

個人的にはVMで2年連続4着したときに諦めた。

足りない部分をどうやって補うかとなると
前走の京都大賞典のような飛び道具が成功しないといけない。

そもそもあれも普段通り外を回していたら届いてない。

こういう乗り方はライアンやミルコ、岩田がやっていて
昔の豊ならともかく最近の豊にあんなアグレッシブさはなかった。

それがやれてしまったのかいい意味での開き直りが向いた印象。

川田が豊から乗り替わったところでそんな伸び伸びとしたレースなんて無理。

いつも通りに負けても情状酌量される大外ぶん回しのハープスター。

馬券的にはありかもしれないがWIN5では狙えない。

そもそも豊でも買いたくないと思っていたくらい。

競馬の乗り替りは以前乗っていた騎手への同情から
批判されることが多いのだが残念ながら結果が出ることの方が多い。

時代劇のように悪が必ず成敗される訳ではないのが悲しい現実。

今回はヴィブロスが該当。

外枠は気になるけど過去の傾向的に特にマイナスはない。

クリストフは京都得意だし秋華賞のディアドラも腕で勝たせている。

本来ならミルコ教だけにモズカッチャンに飛びつきたいのだが、
今年の3歳はソウルスターリングの毎日王冠を見た感じだと低レベル。

近年は3歳が優勢だったとはいえ今年は消したい。

世代レベルは5歳が最強で異論はなし。

浜中や戸崎に出世を阻まれたミッキークイーンとルージュバック。

これこそ外国人を乗せていればもっと活躍できていた馬。

前走敗れてクリスチャンに替わったクイーンズリング。
この馬も5歳。

タッチングスピーチなんかは追い切りが超抜だった。
丹頂Sを使ったからノーマークになっているが力は上位。

最強馬シンハライト他が引退しても上位形成の4歳。

ヴィブロス、クロコスミア、エテルナミノルは押さえたい。

◎ヴィブロス
〇ルージュバック
▲クイーンズリング
△ミッキークイーン
△クロコスミア
△タッチングスピーチ
△エテルナミノル
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3173-0cd8d209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング