FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 11:42:35 «edit»

Category:WIN4

東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)の予想 

■東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)
当初は3歳馬が勝てないこのレースでダービー以来の調整遅れ。
スワーヴリチャードは人気先行になりそうと考えたのだが、
他を見渡してみるとロクなのがいない。

メンバーレベルにしても昨年の方がはるかに上で、
今年は昨年の57キロから1.5キロ増量されたアルバート。

セダブリランテスも人気だがこちらは胡散臭い。
見た目の戦績が3戦無敗で評価されるがそもそも戸崎。

それのみならずラジオNIKKEI賞とダービーとの間の高過ぎる壁。

ダービーに出られなかった馬の敗者復活戦的なレース。
凡走するならこの馬か。

シュタルケは堀厩舎の馬ではそこそこ結果を出しているが短距離中心。

日本の競馬の中長距離は独特でもあり外国人騎手は慣れるまで難しい。

これがライアンなら普通に買うのだが。

JCでレイデオロが人気するならG2のアルゼンチン杯なら仕方ない。
3歳馬でも大物が出走したのは過去のグラスワンダー程度しか思い出せない。

グラスは負けたんだが(笑)
左回り苦手な馬の長休明けだったからね。

ここは思う存分ミルコ教でOKの結論。

◎スワーヴリチャード
〇アルバート
▲デニムアンドルビー
△レコンダイト
△ハッピーモーメント
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3166-594c3b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング