FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 21:02:34 «edit»

Category:回顧

少々無駄に語ったWIN5反省会9/11 

■中山9R 白井特別 1000万 芝1800
1着◎ハナズレジェンド
2着▲フローレスマジック

----------
中山の鬼の田辺にしては珍しく期待値の低い条件。

対して普段は人気馬を飛ばす側の戸崎が好調。

とはいえ、断然人気になっているのは面白くない。

こういうときは大振りはしないで2,3人気でフォローしたい。

相性よさそうなクリストフとやはり中山だと田辺。
----------

戸崎の断然人気は危ないという見立て通り。

騎手が逆なら結果も逆だったのではないだろうか。

切れ不足を補うための逃げなら逃げ方にも工夫がいる。

こういうのはただ先頭を走っているだけで勝つための逃げではない。

抜けた馬が回ってくればいいだけの相手関係ならそれでもいいが、
現級勝ちもあるハナズ相手には安易な乗り方。

案の定、目標にされるだけの結果。

一貫した高速ラップを刻むなり、早めにリードを取って安全圏に逃げるとか。

勝つための戦略がないからいつまでも凡庸。

■阪神10R 吹田特別 1000万 ダ1800
1着△クリノリトミシル
2着◎ワンダーピルエット

----------
阪神ダ1800は荒れやすい条件。

クリノリトミシルが人気するのは当然だが、
毎回何かしらにやられている印象も強い。

酒井学の期待値も低いなら混戦と見るべきか。
----------

ワンダー、アガスティアも買っていたから配当的に下がってしまったが、
酒井の割にはしっかり勝ってくれた。

これまでは人気で負けて配当を上げる役割だっただけにこの勝利は大きい。

■中山10R 浦安特別 1000万 ダ1200
1着〇ヨンカー
2着-サザンボルケーノ

----------
荒れないはずがない中山ダ1200条件。

まずは同条件で1000万勝ちの馬。
ビービーサレンダーとタイセイラナキラ。
----------

ヨンカーはこれまで戦犯となることが2回。

いずれも1人気で2着に敗れている。

それだけに今回も裏切ると思っていたら大楽勝。

で、なぜかと原因を確認したら戸崎が悪い。

戸崎で1人気になってどちらも負けているだけだった。

クリストフになった途端、信頼できる1人気に一変。

■阪神11R 仲秋S 1600万 芝1400
1着-サングレーザー
2着△ビップライブラリー

----------
ここも混戦だが、狙いは前走勝ちよりも前走負け。

祐一がやらかすのを期待するだけのレースかもしれない。

外ぶん回しでも突き抜けるならサングレーザーは相当なもの。
----------

配当狙いのスタンスからあえてサングレーザーが飛んだ場合の
期待値を求めていたのだが、見事な勝利。

祐一を乗せて大外ぶん回しで突き抜けたのは馬が相当強い。

ここは飛ぶケースとサングレーザー1点のパターン買いをしていた。

豊とか祐一とかどうこうよりも先の楽しみな馬。

余計なことをしない方がよさそう。

そういう意味では何もしない祐一は手が合うと思う。

■中山11R セントライト記念(G2) 芝2200
1着-ミッキースワロー
2着◎アルアイン

----------
皐月賞勝ちでダービー5着なら本来断然人気になっておかしくない。

にもかかわらずアルアインの評価はそれほど高くない。

池江厩舎でクリストフを起用してでもである。
----------

佑介のハゲは逃げなかったとはいえ、馬も+18キロ。

むしろ菊に使ってくるなら叩いて本番を逃げたら厄介な存在ではないか。

まともに乗ったら下手糞な騎手ほどプレッシャーのない条件で光る。

川田なんかは若手の頃が上手かったのに勘違いしてから成績が下がった。

で、肝心のアルアインはミッキースワローの強襲に屈しはしたが悲観なし。

皐月賞馬がセントライト記念なんかに出てきて負けたのは96イシノサンデー以来。

近年、ディーマジェスティ、イスラボニータが楽勝していただけに残念。

敗因を距離に求める評論もあるがこれには疑問。

見た感じでは逆で距離が延びても問題がなさそうだ。

逆に勝ったミッキースワローの方が切れに切れ過ぎて距離に不安。

長距離苦手なディープ系産駒トーセンホマレボシが父で
スタミナのベースとなる母系がツィンクルプライド。

兄妹も短距離寄りの上にツィンクルプライドは桜花賞2着のマイラー。

ペールギュントなんかもいたがこれもマイルまでの馬だった。

ローズS同様、人気馬が敗れはしたものの、本番まで混戦とはならない可能性が高い。

■回顧

戸崎だから危ないと1.5倍のフローレスマジックを疑って、
クリストフなら大丈夫だろうと1.7倍のアルアインを買ったら
結局どちらも負けてしまうという。

まあ普段は1倍台の馬がいるときこそ高配当が取れる訳で
美味しいお客さんの扱いをするのだが皐月賞馬は負けちゃいかんでしょ。

というわけでアルアインの1着は固定にして、
そこまでにどれだけ穴が拾えるかと網を広げてみたものの、
悲しいことに負けたのは戸崎だけであとは1人気。

これじゃあ配当付かないよなあと油断したらまさかのアルアイン敗退。

ミッキースワローはいくら一樹が下手糞でも
京都新聞杯でだらしない負け方をしているし、
前走いわき特別にしてもコスモナインボール程度の相手に負けている。

最後方から騎手が下手に乗ってもそれでも勝ててしまうくらいでないと
アルアインには通じないと考えていたのだが、これは一樹が下手糞過ぎたのが問題。

普通にこういうのがあるのだからやらかした騎手に下手糞やしっかり乗れくらいは言われて当然なのだ。

落馬しろとか死ねとか国に帰れみたいなのはヤジではない。

そこまでいくとヘイトスピーチである。

ただ、小生が普段から腹立たしいのは一部の騎手オタクの妄信的な擁護発言。

例えば素質馬に騎乗した騎手がミスをして負けた時なんかに

馬券オヤジ「ふざけんなてめー、この下手糞!金返せ」←わかる

馬のファン「馬が可哀想、次はもっと上手い人に替わって欲しい」←わかる

騎手ファン「買うのが悪い、ならお前が乗ってみろ、ヤジるなんて最低」←は?

はっきり言って何を言っているのかわからないし、わかるのはコイツらの頭が悪いことだけ。

論点がずれていることに気付いていないのが痛々しい。

こういうのは奇麗な上辺だけしか見ていなくて競馬の汚い部分は見たくない人間。

奇麗ごとだけ言いたいなら競馬なんかやらん方がいい。

やりたければ障害レースでもやった方がみんな騎手に優しいからいいんじゃないか。

それかもういっそ馬術か乗馬でもやんなよ。

甘ったれたこと言ってる連中よりも汚いおっさんらの方がよほど金を落としてる事実。

JRAからしたらおっさんらの方が上客なんだわ。

ギャンブルの本質から目を逸らさないようにして欲しいものだ。

話が脱線してしまったけれどWIN5の話に戻す。

TARGETで調べたデータだけども興味深い。

★WIN5対象レース
集計期間:2017. 1. 5 ~ 2017. 9.18

◆オッズ2.0以上の1人気成績
---------------------------------------------------
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
1番人気 42- 27- 21- 69/159 26.4% 43.4% 56.6%
---------------------------------------------------

※断然の1人気ではなくても4.2%程度の差しかない。

◆オッズ1.0-1.9の1人気成績
----------------------------------------------
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
1番人気 11-11- 6- 8/36 30.6% 61.1% 77.8%
----------------------------------------------

※大半の購入者が1点にすることが多い断然人気の勝率が想像以上に低い。

◆1人気総合成績
---------------------------------------------------
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
1番人気 53- 38- 27- 77/195 27.2% 46.7% 60.5%
---------------------------------------------------

※平場より1人気の勝率が下がるのがWIN5対象レース。

断然人気馬を1点で終わらせた段階ですでに負ける確率が70%というのはメリットがない。

これでまだ50%くらいあるのならともかくリスクだけしかないくらい。

以前から言っているが、断然人気馬がいるレースにこそ高配当のトリガーは眠っている。

誰もが手広く買う混戦で分散するよりも票が集中する断然人気馬が70%飛んでくれた方が、
勝ち組への近道ではないか。

あくまで多くの他人の不幸の上に成り立っているのが高配当的中者。

人と同じことをやらないのが攻略法となる。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/3113-ca38bd5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング