FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
このページの記事一覧
    

【お知らせ】

PR

Posted on 12:03:12 «edit»

Category:WIN5

京都11R 京都金杯の予想 

■京都11R 京都金杯 G3 芝1600 ハンデ
マイルCSは秋山でなければ本命予定だったグランデッツァ。

テンの3F33.7というスプリンターズSよりも速いラップ。
それを積極的にというより暴走に近いペースで追走。

外国人騎手だったら普通に勝っていた可能性が高い。

順当に底力ならこの馬だろう。

だがそこはまた秋山なだけに付け入る隙もあるのではないか。
信用ならない秋山なら京都の豊で相殺可能と見る。

シェルビーは富士Sでの惨敗をキャピタルSで見事に挽回してみせた。

グランプリボスに続いてバクシンオーのマイラーでもあり、
母父は小生が大好きだったアドマイヤベガ。

元々はフィエロとの好勝負をしており、
フィエロがトップクラスで通用したならこの馬も期待したいところ。

昨年の優勝馬エキストラエンドが内枠で怖いが、
昨年はルメールで今年は祐一なら大したことはない。

過去10年の内訳は以下。

1人気*2
2人気*0
3人気*2
4人気*0
----------
5人気*1
6人気*2
7人気*3

人気サイドなら1,3番人気。
なぜか2,4番人気は不振。

堅いケースと荒れるケースは五分だが、
中山金杯に比べると波乱要素が多い。

また、こちらは中山以上に内枠が断然有利。

逃げ先行以外の外枠の馬は期待を裏切る可能性が高い。

逆に内枠なら差し追込みでも来るので警戒したい。

◎シェルビー
○グランデッツァ
▲エキストラエンド
△フルーキー
△ウインフルブルーム
関連記事

タグ: 京都金杯 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→https://kuruuma.blog.fc2.com/tb.php/2219-74a03334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング