FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧
« p r e v    

【お知らせ】

PR

WIN5攻略

Posted on 12:22:38 «edit»

Category:WIN5

中山11R 中山記念(G2)の予想 

ジャスタウェイは天皇賞秋をでジェンティルドンナを4馬身千切る圧勝。
普通はここまでの実績馬なら頭は堅い。

だがそう思えないのが不器用な馬だけに小回りが苦手なこと。
祐一が足を引っ張って関屋記念と毎日王冠を惜敗したが、
展開が嵌った天皇賞だけで帳消しに成功。

今回は中山職人の典ちゃんの上に代打騎乗。
普段は平気でやらずをする困った騎手だが今回は本気。
もしもやらずなんかしたらさすがに擁護できないレース。

かといってジャスタウェイの好走は
東京⇒新潟⇒新潟⇒東京とすべて大箱の左回り。

小回り中山まですぐに克服できるとは信じがたい。
追い込んでも2,3着になりそうな雰囲気だ。

展開は逃げるトウケイヘイローが飛ばす。
それをカレンミロティックが追走するイメージ。

実力1番のロゴタイプはいかにも使ってからだが、
中山でG1を2勝にG2を1勝の3戦無敗は敬意を払いたい。

次に中山巧者組のヴェルデ、ナカヤマ、ダイワあたりか。

穴で面白そうなのはエアソミュール。
サクラアルディートを物差しにすれば、
カレンミロティックやヴェルデよりも上の評価も可能。

◎トウケイヘイロー
○カレンミロティック
▲ロゴタイプ
△エアソミュール
△ジャスタウェイ
△ナカヤマナイト

★注目のサイト

ノーマル_lp_468x60_re

ノーマル_lp_468x60_re
関連記事

タグ: 中山記念 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 00:12:57 «edit»

Category:WIN5

中山記念(G2)の過去10年からの傾向と対策 

馬名			性齢	騎手	斤量	人気	前走
◆2013
1着ナカヤマナイト 牡5 先生 57 2 有馬記(G1)7着
2着ダイワファルコン 牡6 宏司 56 3 有馬記(G1)10着
3着シルポート 牡8 松岡 57 8 阪神C(G2)14着
◆2012
1着フェデラリスト 牡5 蛯名 56 3 中金杯(G3)1着
2着シルポート 牡7 松岡 57 7 京金杯(G3)16着
3着リアルインパクト 牡4 岩田 57 4 阪神C(G2)10着
◆2011
1着ヴィクトワールピサ 牡4 デム 58 1 有馬記(G1)1着
2着キャプテントゥーレ 牡6 小牧 58 4 天皇秋(G1)13着
3着リーチザクラウン 牡5 武豊 58 3 京金杯(G3)4着
◆2010
1着トーセンクラウン 牡6 江田 57 13 白富士(OP)8着
2着テイエムアンコール 牡6 浜中 57 12 小大賞(G3)7着
3着ショウワモダン 牡6 後藤 57 5 根岸S(G3)16着
◆2009
1着カンパニー 牡8 横山 58 1 マイル(G1)4着
2着ドリームジャーニー 牡5 池添 57 4 AJC(G2)8着
3着アドマイヤフジ 牡7 川田 57 2 中金杯(G3)1着
◆2008
1着カンパニー 牡7 横山 57 2 東新杯(G3)4着
2着エイシンドーバー 牡6 蛯名 58 7 京金杯(G3)7着
3着エアシェイディ 牡7 後藤 58 1 AJC(G2)1着
◆2007
1着ローエングリン 牡8 後藤 58 6 鳴尾記(G3)4着
2着エアシェイディ 牡6 横山 58 3 東新杯(G3)2着
3着ダンスインザモア 牡5 蛯名 57 5 ニュー(OP)1着
◆2006
1着バランスオブゲーム 牡7 勝春 59 6 根岸S(G3)11着
2着ダイワメジャー 牡5 デム 58 1 マイル(G1)2着
3着エアメサイア 牝4 武豊 55 4 エリ女(G1)5着
◆2005
1着バランスオブゲーム 牡6 勝春 58 4 マイル(G1)8着
2着カンパニー 牡4 安藤 56 2 京阪杯(G3)2着
3着アルビレオ 牡5 蛯名 57 7 東新杯(G3)5着
◆2004
1着サクラプレジデント 牡4 武豊 57 1 JC(G1)14着
2着サイドワインダー 牡6 祐一 57 3 東新杯(G3)4着
3着ローエングリン 牡5 岡部 58 2 香港M(G1)3着

■人気
1番人気 3.1.1.0/ 5
2番人気 2.1.2.0/ 5
3番人気 1.3.1.0/ 5
4番人気 1.2.2.0/ 5
5番人気 0.0.2.0/ 2
6番人気 2.0.0.0/ 2
----------
7番人気 0.2.1.0/ 3
8番人気 0.0.1.0/ 1
9番人気 0.0.0.0/ 0
10人以下 1.1.0.0/ 2

※6番人気以内を押さえておけばほぼ単勝は取れる。
今年は混戦だけにwin5でも手広くカバーしておきたい。

■中山適性
ロゴタイプ 3.0.0.0★
ナカヤマナイト 4.2.0.2★
ヴェルデグリーン 5.1.0.3
ダイワファルコン 5.4.2.6▲

※3戦無敗で中身はG1を2勝にG2を1勝と完璧。
他馬とは中身の濃さが違い過ぎる。

確かに札幌記念明けで58キロは割引材料ではあるが、
中山の鬼だけに克服しても不思議ではない。
それがG1馬というもの。

データ的にはリピーター率の高いレースであることから
ナカヤマナイトは絶対にケアしておきたい馬。

ヴェルデグリーンも7勝中5勝が中山。

■1800実績
ナカヤマナイト 4.2.1.0★
エアソミュール 4.0.2.2◎
ダイワファルコン 4.3.1.5▲
カレンミロティック 4.1.4.3
ダイワマッジョーレ 3.0.0.1◎
アルキメデス 3.0.0.1◎
ユールシンギング 2.2.1.0
ダークシャドウ 2.0.0.1

※着を外したことのないナカヤマナイト。

前走で初めて2000を克服したエアソミュール。

金鯱賞優勝のカレンミロティック。

■前走
有馬記(G1) 2.1.0カレンミロティック、ナカヤマナイト
マイル(G1) 2.1.0ダークシャドウ
JC(G1) 1.0.0
----------
東新杯(G3) 1.2.1
中金杯(G3) 1.0.1
根岸S(G3) 1.0.1
鳴尾記(G3) 1.0.0
白富士(OP) 1.0.0エアソミュール
京金杯(G3) 0.2.1マイネルラクリマ
AJC(G2) 0.1.1ヴェルデグリーン、サダムパテック
天皇秋(G1) 0.1.0ジャスタウェイ
小大賞(G3) 0.1.0
京阪杯(G3) 0.1.0
阪神C(G2) 0.0.2ダイワマッジョーレ
ニュー(OP) 0.0.1
エリ女(G1) 0.0.1
香港M(G1) 0.0.1

※やはり前走はレベルが高い方が好走。
G1⇒G2だけに有馬組は評価すべき。

■年齢
4歳 2.1.2.0/ 5
5歳 2.2.4.0/ 8
6歳 2.6.1.0/ 9
7歳上 4.1.3.0/ 8

※高齢馬が単純に優勢というよりも
中山の鬼が年を取っても頑張っているだけ?

そもそもこのレースを勝つのにG1馬である必要はない。
カンパニーは最終的にG1を勝つまでに成長したが、
ローエングリンやバランスオブゲームのイメージはG2大将。

ナカヤマナイト兄さん、出番です。
ヴェルデグリーンも資格は十分。

■斤量
55.0 0.0.1.0/ 1
56.0 1.2.0.0/ 3
57.0 4.4.6.0/14
58.0 4.4.3.0/11
59.0 1.0.0.0/ 1

※軽過ぎても重過ぎてもダメ。

◇57キロ
ヴェルデグリーン
カレンミロティック
ナカヤマナイト
ユールシンギング
トウケイヘイロー
ダイワマッジョーレ
サダムパテック

◇58キロ
ジャスタウェイ
ロゴタイプ

■枠番
1枠 2.3.0.0/ 5
2枠 2.1.2.0/ 5
3枠 1.2.1.0/ 4
4枠 1.0.1.0/ 2
5枠 1.2.2.0/ 5
6枠 0.1.2.0/ 3
7枠 2.0.0.0/ 2
8枠 1.1.2.0/ 4

※内枠はお約束で有利だが、
強い馬なら外でもOK。

■脚質
逃げ 2.2.2.0/ 6
先行 4.3.4.0/11
中団 4.0.1.0/ 5
後方 0.5.3.0/ 8

※追い込み一辺倒では好走はしても
届かずに2着まで。

★まとめ
データとしては少ないが、
ステップとして該当しない札幌記念以来の
ロゴタイプの評価が微妙。

ただしG1馬は除くとなるのかどうか。

また、天皇賞以来のジャスタウェイは
同じく天皇賞以来のキャプテントゥーレとの比較。
馬のスケール的には皐月賞がピークの馬よりは
ハーツクライの成長力で覚醒したジャスタが断然上。

とはいえこの馬こそ追い込み一辺倒に該当。

中山得意の典ちゃんはカンパニーで結果を出したが、
あれはお手馬だけに先行策の奇襲も出来た。

今回は代打での騎乗だけにお手馬のように
突然勝手な脚質変更は許されない立場。

やはり後ろからの競馬が濃厚。
馬自身も左回りがベストで中山適性は怪しい。

中山巧者としてはヴェルデグリーンが該当するが、
サクラアルディートを物差しにすれば、
エアソミュールを上に見る手も。

その場合は56キロを歓迎と見るか、
データ上では好走のないな56キロと見るか。

★ピックアップ
ナカヤマナイト
トウケイヘイロー
カレンミロティック
関連記事

タグ: 中山記念 
tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング